初心者OK!WordPressの使い方【初期設定から記事の投稿方法まで】

これからWordPressを使っていきたいけど、操作方法がわからない。。。

そんな方に向けて、WordPressの操作方法を解説します。

どうも、こんにちは。
YUTAROU(@yutarou_sakai)です。

WordPressでブログやサイトを作り続けて3年が経ちました。

そんな僕が、WordPressの初期設定から記事の投稿方法までを、画像を使いながら解説していきます。

YouTubeに動画形式での解説もアップしていますので、お好きな方でご覧ください。

レンタルサーバーでWordPressがインストールされている前提ですので、もしまだでしたらレンタルサーバー契約からWordPressのインストール方法までを解説した記事で準備してください。

あわせて読みたい
【画像で解説】初心者におすすめなWordPressブログ用サーバーと始め方 WordPressでブログを始めたいけどサーバーの契約って難しそう。どのサーバーを選べばいいのかわからないし、誰か丁寧に教えて下さい。。。 そんな方に向けてこの記事を...
クリックできる目次

WordPressへログインする

まずは、WordPressの管理画面へログインしましょう。

エックスサーバーからWordPressへログインする

もし、WordPressの管理画面へのURLを忘れたのなら、エックスサーバーの「WordPress簡単インストール>インストール済WordPress一覧>対象のドメインをクリック>管理画面URL」でアクセスすることができます。

WordPressの管理画面はめちゃめちゃ使いますので、ブックマークしておくのが効率的です。

WordPressの初期設定

次にWordPressの初期設定を行っていきます。

一般設定

WordPressの初期設定の一般設定
  • サイトのタイトル:ブログ・ホームページのタイトルです。好きなものをどうぞ
  • キャッチフレーズ:サイトのタイトルの横に表示されます
  • WordPressアドレス:SSL化設定のため、「https」に変更します
  • サイトアドレス:SSL化設定のため、「https」に変更します
  • 管理者メールアドレス:返信が受け取れるメールアドレスに設定してください
  • メンバーシップ:そのままでOK
  • 新規ユーザーのデフォルト権限:そのままでOK
  • サイトの言語:日本語
  • タイムゾーン:東京

上記の感じで設定してください。

サイトのタイトルなどはあとからでも変更可能ですが、コロコロサイトのタイトルが変わるのはあまり良くないので、できるだけ早いうちに決めきっちゃった方がいいですね。

WordPressの初期設定の一般設定
  • 日付形式:そのままでOK
  • 時刻形式:そのままでOK
  • 週の始まり:そのままでOK

ここまで設定が完了したら、「変更を保存」をクリックしましょう。

投稿設定

WordPressの初期設定の投稿設定
  • 投稿用カテゴリーの初期設定:そのままでOK
  • デフォルトの投稿フォーマット:そのままでOK
  • メールでの投稿:そのままでOK
  • 更新情報サービス:そのままでOK

ここの設定は基本的にそのままで大丈夫です。

表示設定

WordPressの初期設定の表示設定
  • 1ページに表示する最大投稿数:ブログの記事一覧で表示する記事数を指定できます。一旦、このままにしておいて、記事数が増えてきたらデザインに合うように調整すると良いです。
  • RSS/Atomフィードで表示する最新の投稿数:このままでOK
  • フィードの書く投稿に含める内容:このままでOK
  • 検索エンジンでの表示:サイトの作成中とかで、検索エンジンに表示させたくないときはここにチェックを入れておきましょう。

検索エンジンでの表示」にチェックが入ってることを忘れて、「いつまでもアクセスがこない。。」となる方がたまにいますので、サイト公開後は絶対にここのチェックを外しておきましょう。

ディスカッション

WordPressの初期設定のディスカッション
  • 投稿中からリンクしたすべてのブログへの通知を試みる:そのままでOK
  • 新しい投稿に対し他のブログからの通知を受け付ける:そのままでOK
  • 新しい投稿へのコメントを許可:ブログに投稿を追加するならチェックを入れる

最近はブログにコメントできないようにすることが多いので、「新しい投稿へのコメントを許可」にチェックを入れない前提でいきます。

コメントを許可しないなら、それより下の設定はすべてスルーでOKです。

メディア設定

WordPressの初期設定のメディア設定

こちらはWordPressの画像サイズなどの設定になりますが、基本的にデフォルトのままでOKです。

パーマリンク設定

WordPressの初期設定のパーマリンク設定
  • 共通設定:「投稿名」を選択
  • オプション:そのままでOK

ここは各記事やページのURLに関わる部分ですので、必ず設定しておきましょう。

もし、ガチガチにサイト設計をしていて「記事URLが決まっている & 変更しない」なら、カスタム構造で「%category%/%postname%/」となるように設定するのも分かりやすくて良いですね。

とはいえ、基本的には「投稿名」にチェックを入れておけば問題なしです。

設定を変更したら、必ず「変更を保存」を忘れずに。

WordPresのテーマ

WordPressの初期設定が終わったので、次はWordPressのテーマをインストールしてきましょう。

WordPressのテーマをインストールすることで、WordPressのデザインや使える機能を変更することができます。

テーマのインストールと有効化の方法

WordPressテーマのインストール方法
新規追加をする

WordPress管理画面の「外観>テーマ」でテーマの一覧画面へ移動し、左上の「新規追加」をクリック。

WordPressのテーマ新規追加画面で、右上の検索ボックスに使いたいテーマ名を入力

新規追加画面で、右上の検索ボックスに使いたいテーマ名を入力。

今回は「Astra」というテーマを使ってみます。

使いたいWordPressテーマをインストール

使いたいテーマが見つかったら、カーソルを合わせて「インストール」ボタンをクリック。

「有効化」というボタンに変われば、インストールが完了です。

使いたいWordPressテーマの有効化をクリック

インストールが完了したらそのまま「有効化」をクリック。

これで、あなたのWordPressに「Astra」というテーマを適用させることに成功しました。

WordPress一覧画面を見ると、テーマが有効化されていることが分かる

WordPressテーマ一覧画面を見てみると、先ほど有効化したテーマが「有効 テーマ名」となっていると思います。

おすすめのテーマ

WordPressテーマは目的によって最適なものが変わってきます。

参考までに目的別でおすすめテーマを紹介します。

  • まずは無料でブログをはじめたいなら:Cocoon
  • 本気でブログを運営していくなら:Swell
  • ElementorでノーコードWeb制作をするなら:Astra

これらすべて僕が使っている&使っていたテーマになりますので、自信をもっておすすめできます。

あわせて読みたい
ElementorでおすすめのWordPess無料テーマ【結論:Astra】 Elemenotrでのサイト制作を始めたいけど、どんなWordPressテーマを選べばいいんだろう?ブログとは違うし、英語ばっかりだし、、、。誰か教えてください そんな疑問を解...

WordPressのプラグイン

続いて、WordPressのプラグインについて解説します。

プラグインとは拡張機能のようなもので、デフォルトではシンプルなWordPressをめちゃめちゃハイスペックで使いやすいツールに仕上げることが可能になります。

プラグインのインストールと有効化の方法

WordPressプラグインをインストールするためにプラグイン一覧ページへ移動する

WordPressの管理画面で「プラグイン>インストール済プラグイン>新規追加」をクリックします。

プラグインの新規追加ページでほしいプラグインを検索する

新規追加画面でほしいプラグインの名前で検索してみましょう。

今回は例として「Elementor」と検索しています。

目的のプラグインが見つかったら、「今すぐインストール」をクリック。

プラグインのインストールが完了したら有効化をクリック

プラグインのインストールが完了したら「有効化」をクリック。

プラグイン一覧画面へ遷移し、目的のプラグインが追加されていればインストールと有効化が完了です。

プラグインの無効化・削除

プラグインの有効化が完了したので、プラグインの無効化と削除までの流れを見てみましょう。

プラグインの無効化をする

対象のプラグインの「無効化」をクリック。

プラグインの背景が白色になれば「無効化」が完了です。

「無効化」とは「一時停止」みたいな感じなので、あなたのWordPress上にはまだプラグインが残っています。

使わないプラグインを残したままだと容量がもったいないので、「削除」をしてみましょう。

プラグインを削除する

「無効化」したプラグインの「削除」ボタンをクリック。

「削除してもよいですか?」とアラートが出ますので「OK」をクリック。

WordPressプラグインの削除が完了

プラグイン一覧ページから対象プラグインが消えていたら「削除」完了です。

これでプラグインの「インストール 〜 削除」までの一連の流れを経験できました。

プラグインは便利なものがたくさんありますので、色々と試して見てください。

WordPressでブログを投稿する

プラグインのインストールまでできたので、実際にブログの投稿をしてみましょう。

ブログの投稿をしてみる

WordPressの管理画面で「投稿>投稿一覧>新規追加」をクリック。

ブログの投稿画面

これがWordPressの投稿画面です。

適用させているテーマや、導入しているプラグインによって若干デザインや機能が変わりますが、だいたい同じ感じの見た目なので迷子にはならないと思います。

ブログを実際に書いてみる

「タイトル」を入力し、適当に本文を書いてみましょう。

はじめてのブログが書けたら、右上の「プレビュー>新しいタブでプレビュー」をクリック。

書いたブログをプレビューする

良いですね。

プレビューを見ることで、自分が書いたブログがどのような感じで表示されるのかが確認できます。

次は実際にブログを公開してみましょう。

パーマリンクを設定する

ブログを公開する前に、「パーマリンク」の設定だけは絶対に行ってください。

パーマリンクとは記事のURLを決めるもので、通常は公開する記事を端的に表した英単語を使います。

たとえば、今回なら「firtst-blog」とかですね。

ブログを公開する

パーマリンクの設定が完了したら、右上の「公開」ボタンをクリック

公開したブログを確認する

公開したページを見てみると、あなたが書いたブログが設定したパーマリンクで公開されていることがわかります。

あとは、コツコツと記事を書いていきましょう。

WordPressの固定ページを編集する

次に固定ページの編集方法なのですが、基本的に投稿ページと同じ使い方なので、解説を省略します。

参考までに、僕が固定ページで作っているページを紹介します。

YUTAROU BLOGで公開している固定ページ

固定ページでは、「自己紹介」や「お問い合わせ」などの記事ではないページを投稿しています。

あとは、プライバシーポリシーとかですね。

何を投稿ページで作って、何を固定ページで作るのかの判断は難しいですが、僕は「検索流入を狙うページは投稿ページ」で「ブログの情報として必要なページは固定ページ」で作成しています。

WordPressのよくある質問

さいごに、WordPressに関してよくいただく質問とその回答を共有します。

WordPressはどんなことができますか?

WordPressではブログはもちろん、Elementorなどのプラグインを使うことでオシャレなホームページを作ることも可能です。Elementorで作られたサイト集を見ればイメージが掴めると思います。

WordPressを使ってるかどうかはどうやって見れますか?

WappalyzerというChromeの拡張機能を使えば、アクセスしたサイトでWordPressが使われているか簡単に分かります。

WordPressはいくらで始められますか?

WordPressは無料なのですが、ドメインとレンタルサーバーが必要なのでだいたい月1100円ぐらい必要です。

さいごまでご覧いただきありがとうございます!
定期的にブログの新着記事情報を受け取りませんか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

YUTAROUのアバター YUTAROU 副業Webマーケター

マーケティングとコードと筋トレが好きです。
都内のITベンチャー企業でデータ分析やABテストをしてバリバリのマーケターとして働きながら、副業でブログやWeb制作メンターをしている24歳です。このブログではビジネスマンのための、副業方法やビジネススキルを発信しています。

詳細なプロフィールはこちらの記事にまとめています
YUTAROUのプロフィール

クリックできる目次
閉じる