公式LINEでは未経験からWebスキルを身につける方法を配信しています

【初心者向け】WordPressでホームページを作る方法を徹底解説!!

WordPressでホームページを作る方法が知りたい。WordPressでホームページを作る時のメリット・デメリットはなに?WordPressでホームページを作ってくれる会社はどこなんだろう…

そんなお悩みにお答えします。

どうも、こんにちは。
友太郎(@yutarou_sakai)です。

今回は「【初心者向け】WordPressでホームページを作る方法を徹底解説!!」というテーマでお伝えします。

この記事で分かること

・WordPressでホームページを作る方法がわかる
・WordPressのメリット・デメリットがわかる
・WordPressでホームページを作ってくれるおすすめの制作会社がわかる

僕は現在WordPress専門でホームページ制作代行を承っています。

ありがたいことに多くのお客様のホームページ制作をお任せいただけるようになりましたし、僕自身WordPressでのホームページ・ブログの運用経験が3年ほどあります。

そんな僕がWordPressでホームページを作る方法と、メリット・デメリット、さらにおすすめの制作会社まで紹介いたします!

【本記事の内容】
・WordPressでホームページを作る方法
・WordPressでホームページを作るメリット・デメリットは?
・WordPressでホームページを作ってくれるおすすめの制作会社

自分の経験に基づいてお伝えしていますので、ぜひ最後までご覧ください!

WordPressでホームページを作る方法

【初心者向け】WordPressでホームページを作る方法を徹底解説!!
WordPressでホームページを作る方法

WordPressでホームページを作る方法は、ざっと以下の手順です

  • ホームページの目的を決める
  • ホームページのデザインイメージを決める
  • 構造を決める
  • サーバー、ドメインを用意する
  • WordPressをインストールする
  • WordPressでホームページを制作
  • サイト公開

かなり手順が多い気がしますが案外簡単に作れますので、さっそく見ていきましょう。

ホームページの目的を決める

まずはホームページの目的を決めていきます。

ここがしっかりと決まっていないと、制作の途中で大幅な修正をする必要があったり、頑張って作ったは良いもののまったくアクセスが集まらないサイトが出来上がる可能性もあります。

ホームページの目的としては、以下のようなことを決めておくといいでしょう。

  • ホームページでもっとも伝えたいこと
  • 想定されるホームページのユーザー
  • ホームページでユーザーに起こして欲しいアクション

特に最後の「ホームページでユーザーに起こして欲しいアクション」は明確にしておく必要があります。

  • お問い合わせをしてほしい
  • 資料請求をしてほしい
  • メルマガに登録してほしい
  • 採用に貢献してほしい

このあたりの目的が変わってくるとホームページの設計に大きな影響を与えますので、制作に入る前にしっかりと決めておきましょう。

ホームページのデザインイメージを決める

ホームページのデザインはユーザーに与えるイメージなどに大きく関わってきます。
そのため、先ほど決めた目的が達成できるように、ブランドイメージ・商材にあったデザインにする必要があります。

とはいえ、ホームページのデザインなんて何があるか分かりませんよね。

そんな方におすすめなのが「ピンタレスト」というSNSです。

例えばピンタレストで「コーポレートサイト 青」と検索すると

ピンタレストで「コーポレートサイト 青」と検索 ホームページのデザインイメージを決める

このように青を基調としたコーポレートサイトが一覧で表示されます。

他にも「ホームページ おしゃれ」とか「ホームページ 誠実」とかで調べつつ、自分のホームページに合うようなデザインを探してみてください。

構造を決める

デザインが決まったらサイトの構造を決めていきましょう。

サイトの構造では「必要なページ」と「各ページのURL」あたりを決めておくとOKです!

WordPressでホームページの作り方 構造を決める

僕はこのようにしてGoogleスプレッドシートにサイトURLと各ページの名称とURLを書き、それぞれのチェックリストとしても活用しています。

多くの企業ホームページだと、下記のページを採用していることが多いですね。

  • トップページ
  • 会社概要
  • サービス紹介
  • ブログ
  • 作品事例
  • お問い合わせ

もちろん、あらかじめ必要なページがすべて出そろっていることは大切ですが、WordPressの場合ページの追加もしやすいですので、更新を重ねてホームページのクオリティを上げていくという考え方も大切です。

サーバー、ドメインを用意する

さて、ここから本格的にホームページ制作をしていきます。

WordPressに必要なサーバーとドメインを用意する訳ですが、簡単にそれぞれの説明をします。

サーバー:WordPressを入れる箱
ドメイン:サイトにアクセスするための名前。当サイトなら(sakaiyutarou.com)

どちらも欠かせないものですが、とても簡単に取得できますので安心してください。

サーバーは基本的にレンタルサーバーというものを使います。
理由は高機能なサーバーを安くて簡単に利用できるからです。

レンタルサーバーはたくさんありますが、その中でもおすすめのレンタルサーバーはこちら。

上記3つならどれもおすすめですが、強いて言えばエックスサーバーが一番おすすめです。

エックスサーバーはとても高機能ですし、ドメインはもちろんWordPressを簡単にインストールできるクイックスタートというサービスがありますので、初心者の方なら間違いなしですね。

エックスサーバーの使い方は【画像で解説】エックスサーバーでワードプレスブログ・サイトの始め方【初心者向け】でガッツリ解説していますので、参考にしながらレンタルサーバーを始めてみてください。

WordPressをインストールする

続いて用意したレンタルサーバーにWordPressをインストールしていきます。

とはいえ、【画像で解説】エックスサーバーでワードプレスブログ・サイトの始め方【初心者向け】を参考に進めた方は自動的にWordPressがインストールされた状態でスタートできますので余裕ですね。

上記のレンタルサーバーならWordPressの簡単インストールサービスが用意されていますので、初心者の方でも簡単に始めることができますよ。

WordPressでホームページを制作

サーバーにインストールしたWordPressにログインできたら、さっそくホームページを作っていきます。

しかし、インストールされたばかりのWordPressでホームページを作っていくのはかなり難しいです。

なぜなら、テーマを編集する必要があるからです。

テーマとはWordPressの機能やデザインを簡単に変えたりしてくれるテンプレートのようなものなのですが、自分の好きなデザインにカスタマイズするにはHTML/CSS/PHPなどの専門的なスキルを用いてテーマ自体を編集しないといけません。

でも、今からHTMLなどを勉強する時間はありませんよね。

そんな方でも簡単に好きなデザインにWordPressをカスタマイズできるのがElementorです。ElementorはWordPressのプラグイン(拡張機能)でサイトのデザインをかなり自由に変更することができます。

例えば、僕のサイト制作チームのホームページはすべてElementorで制作されています。
けっこういい感じじゃないですか?

そもそも僕はElementor専門のサイト制作をしていますので、Elementorが万能なのはよく知っているのです。
「どんなサイトができるのだろう?」と気になる方は【WordPress】Elementorで作られたサイト集【プラグイン】をご覧ください。

また、【徹底解説】Elementorの使い方!!29のウィジェットを全部紹介します。ではElementorのインストール方法から無料版の全ウィジェットまで解説しています。

サイト公開

Elementorでサイトが作れたらさっそく全世界に公開しましょう。

サイトは作っただけでは意味が無く、見てもらって始めて効果を発揮するものです。
SEO対策をしたり、広告を出したり、SNSで宣伝したりしながら、ホームページをどんどん見てもらい、webを使ってビジネスを躍進させましょう!

ちなみに、Elementorでのサイト制作方法はこちらの講座でわかりやすく解説しています。無料体験部分で「WordPressの開設方法」と「Elementorの使い方」を学ぶことができますよ。

WordPressでホームページを作るメリット・デメリットは?

【初心者向け】WordPressでホームページを作る方法を徹底解説!!
WordPressでホームページを作るメリット・デメリットは?

ここまでWordPressでのホームページの作り方を紹介してきましたが、そもそもWordPressを使うメリット・デメリットはどんなものがあるのでしょうか?

ネタバレすると以下の感じです。

【メリット】
・柔軟に対応でき自由度が高い
・無料で使用できる
・SEOに強い

【デメリット】
・必要な作業が多い
・少し勉強が必要な部分もある
・無限にやれることがある

このようにメリット・デメリットが表裏一体のような感じになっていまして、まとめるとなんでもできるがけっこう大変というのがWordPressの特徴と言えますね。

比較的簡単に導入できるものの、こだわりまくればいくら時間があっても足りません。

Elementorを使えば解決する

WordPressのメリットは良いとして、デメリットの部分はElementorを使うことで解決することが多いです。

なぜなら、Elementorは専門的なスキルがなくても高クオリティなホームページが作れるからです。

WordPressのホームページ作り方 Elementorを使えば解決する

このようにたくさんのテンプレートが用意されていまして、このテンプレートをもとにカスタマイズを始めることも可能です。

また、僕のサイト制作チームのホームページではHTML/CSSなどの専門的なスキルをほとんど使っていません。Elementorを使うだけで同じようなホームページを制作可能です。

制作期間もコーデイングするより、かなり短く抑えられるのも魅力ですね。

たしかに、コーデイングをしたりWordPressテーマを独自で作ったりした方が自由度が高いですが、ほとんどのホームページやコーポレートサイトはElementorで対応できます。

【徹底解説】Elementorの使い方!!29のウィジェットを全部紹介します。

それでも難しそうなところはプロに頼む

Elementorはとても便利ですが、それでも使い始めて間もない方や、そもそも制作時間を無くしたい方はプロに頼むことがおすすめです。

それもElementorを使ってくれるプロに。

なぜなら、Elementorを使って制作してくれれば、自分で更新・追加作業ができ、プロのElementorの使い方をじっくりと見ることができるからです。

さらには、レクチャー動画の作成をしている制作会社なら動画を参考にしながらElementorを使うことができます!

トップページ

WordPressでホームページを作ってくれるおすすめの制作会社

【初心者向け】WordPressでホームページを作る方法を徹底解説!!
WordPressでホームページを作ってくれるおすすめの制作会社

WordPressでホームページを作ってくれるおすすめの制作会社を紹介します。

もちろん、Elementorを使って制作している会社をピックアップしています。

株式会社Ggrow

京都のサイト制作会社さんでして、京都大学生が企業したフレッシュな制作会社さんです。

Elementorを使ってホームページを制作しており、とくに採用サイトに強みをもっています。

>>株式会社Ggrow

s-stager

Elementor専門のWeb制作チームです。

サイト制作で終わるのではなく、WEB集客(SEO・広告運用・SNS)もサポートしています。

>>s-stager

まとめ

【本記事の内容】
・WordPressでホームページを作る方法
・WordPressでホームページを作るメリット・デメリットは?
・WordPressでホームページを作ってくれるおすすめの制作会社

以上の内容で【初心者向け】WordPressでホームページを作る方法を徹底解説!!をお伝えさせて頂きました。

WordPressでホームページは、Elementorと合わせることでとても簡単に作ることができます。

今後もWordPressやElementorのついての記事を更新していきますので、ぜひブックマークをお願いします。
また、公式LINEで記事の更新情報を配信していますので、ぜひ友達追加もお願いします!