ノーコードWeb制作の具体的な案件の流れ

Elementorを使ったノーコードWeb制作を始めようと思うけど、案件の流れってどんな感じになるんだろう??想像もつかないからめちゃめちゃ不安だなぁ…

そんな方に向けてこの記事を書きました。

どうも、こんにちは。
YUTAROU(@yutarou_sakai)です。

僕は副業でノーコードWeb制作をしています。これまで数々のクライアントさんと仕事をしてきたので、そろそろノーコードWeb制作の具体的な案件の流れについてまとめようと思いました。

Elementorを使ったノーコードWeb制作は、通常のHTML/CSSでWeb制作をするときに比べて手順が少し変わります。

あなたがこれから案件に挑戦するときに、ぜひこの記事を参考にしていただければと思います。

「ノーコードWeb制作について何もわからないよ」という方は、ノーコードWeb制作が副業におすすめな理由からご覧ください。

あわせて読みたい
副業にノーコードWeb制作がおすすめな3つの理由 副業を始めたいけどノーコードWeb制作ってどうなんだろう?プログラミングは難しそうだしな〜 そんな疑問を持つ方に向けてこの記事を書きました。 僕は都内のITベンチャ...
クリックできる目次

ノーコードWeb制作の具体的な案件の流れ

ノーコードWeb制作の具体的な案件の流れはこちらです。

  1. ヒアリング
  2. 見積もり & 契約
  3. 開発環境でサイト制作開始
  4. サーバー & ドメイン契約の支援
  5. 本番環境準備 & データ移行
  6. 運用ツール・プラグインの設定
  7. 引継ぎ作業
  8. 納品
  9. 請求作業

一つずつ見ていきましょう。

1.ヒアリング

案件の依頼が来たら、まずは「どんな目的で、どんなサイトが欲しいのか」をしっかりとすり合わせしましょう。

もし、技術的にクライアントさんの目的が叶えられないのなら、そもそも受注してしまうと後でトラブルになってしまいます。

案件の流れをもう一度振り返り、自分の中で疑問点や不安点はここでクライアントさんにしっかりとヒアリングしましょう。

また、デザインの方向性もここで確認しておきたいです。Elementorなどのノーコードだと、少しむずかしいデザインの可能性もあります。あらかじめ、どのようなデザインを希望しているのかを確認しておくことで、トラブルを未然に防げます。

クライアントさんとのヒアリングの目的は、「案件業務をスムーズに進める上で、あらかじめ懸念点をつぶしておく」ことが非常に大きいです。

ヒアリング内容のテンプレートはこちらの記事で提供していますので、ぜひご活用ください。

あわせて読みたい
Web制作受注時に使えるヒアリングシート【テンプレートあり】 Web制作案件を受注したときに使えるヒヤリングシートのテンプレートをご用意しました。カスタマイズ可能ですので、ぜひ活用してください

2.見積もり & 契約

ヒアリングで双方問題なければ、クライアントさんが希望するサイトを制作するのに必要な費用の見積もりを出します。

ここの見積もりはこれ!という正解がありません。あなたがそのサイトを何円なら作れるのか、希望する時給と必要な工数から算出しましょう。できるだけ、細かく出しておくと、クライアントさんから何にどれだけお金がかかっているのか明確で安心できます。

ノーコードWeb制作の見積書の作り方はこちらの記事で分かりやすく解説しています。見積書のテンプレートもご用意していますので、ぜひご活用ください。

あわせて読みたい
ノーコードWeb制作の見積書の作り方【テンプレあり】 この記事ではノーコードWeb制作の見積もり書の作り方をわかりやすく解説します。見積もり書のテンプレートもご用意しました。

こちらが出した見積もりにクライアントさんが合意していただければ、契約に進みます。

納期や修正回数など、あらかじめ決めておくべきことはしっかりと契約内容に入れておきましょう。

契約書の発行と合意はNINJA SIGNが便利です。オンラインで契約書の送信・合意ができるので、ハンコなども必要ありません。副業では時間との勝負ですからね、契約作業も効率化です。

3.開発環境でサイト制作開始

契約が完了したら、実際にサイト制作をしていきましょう。

通常ならデザイン業務があるのですが、ノーコードWeb制作の場合デザインツールでデザインを作っていくようにサイト制作ができてしまうので、サイト制作しながらデザインのすり合わせをしていきます。

なので、ヒアリング段階でデザインの方向性をすり合わせしておきたいのです。

また、開発環境に関しては、自分で契約したレンタルサーバーにWordPressを入れてそこで開発するのが楽です。なぜなら、納品時のクライアントさんの本版環境とほぼ同じ環境になるからですね。

僕もサブドメインをいくつか作って開発環境を用意しています。

レンタルサーバーの契約方法はこちらの記事で。

あわせて読みたい
【画像で解説】初心者におすすめなWordPressブログ用サーバーと始め方 WordPressブログを始めたいけどサーバーの契約って難しそうという方に向けて、おすすめなサーバーの紹介と始め方を画像で解説します

サイト制作を進めている間は、できるだけ細かく進捗状況を共有しましょう。

制作作業時に僕らから連絡がないとクライアントさんは不安です。クライアントさんか「進捗状況いかがですか?」と連絡が来る前に、こちらから進捗共有を忘れずに行いましょう。

細かいですが、共有しながら進めると差し戻しが非常に少ないですし、クライアントさんが安心して任せられるのは信頼関係のにも繋がります。

4.サーバー & ドメイン契約の支援

クライアントさんにサイトを納品するために、サーバー・ドメインの状況は確認しておきましょう。

新規での契約の場合は、サーバー・ドメインの契約支援もできるとGoodです。

もし、Elementorでの納品の場合、ロリポップサーバーを使っていないかはチェック必須です。Elementorとロリポップサーバーの相性が悪いですので、別のサーバーを勧めてください。

あわせて読みたい
WordPressでElementorが使えないときにするべき5つの解決方法 Elementorの編集画面が開かなくなった。 ずっとロードしていて進まない...。なぜかElementorが使えない。 そんなエラーに困ってはいませんか? Elementorを使って副業で...

5.本番環境準備 & データ移行

サイトの制作が完了したら、クライアントさんにチェックしてもらい、いよいよ本版環境へ移行です。

とはいえ、非常に簡単でAll-in-One WP Migrationというプラグインを使えば、WordPressからWordPressへ簡単にお引っ越しができます。WordPressの初期設定も行い、本版環境での動作確認・デザインのズレがないことを確認できれば移行完了です。

あわせて読みたい
初心者OK!WordPressの使い方【初期設定から記事の投稿方法まで】 WordPressの操作方法がわからない方に向けて、WordPressの初期設定から記事の投稿方法までを解説していきます。

また、Elementorを使う場合、Elementor Proのライセンスは自分のものを使うか、クライアントさんのものを使うかは決めておきましょう。クライアントさんのものを使う場合、新規なら1ライセンス分のElementor Proプランに入ってもらい、ライセンスの移行をすればOKです。

僕はいっつも自分のライセンスでそのまま納品しています。1000サイト分のライセンスはいつになったら使い切れるのか…w

あわせて読みたい
Elementor Proのおすすめ料金プランとインストール方法 Elementor Proのおすすめプランと、購入からインストール方法までをご紹介します。

6.運用ツール・プラグインの設定

もし、Google Analyticsなどの計測ツールやその他プラグインが必要であれば、移行時に一緒に設定しておきます。

ここの作業分はもちろん見積もりに含めてOKです。

7.引継ぎ作業

すべての作業が完了すれば、クライアントさんに簡単なサイトの説明とElementorでのテキスト編集方法などをレクチャーしましょう。

ノーコードWeb制作のメリットは、クライアントさんも簡単にテキスト編集や画像入れ替えができることですからね。

8.納品

ここまでの作業が完了し、クライアントさんにWordPressのログイン情報などをお渡しすれば納品完了です。

もし、他に納品するものがあれば忘れず納品しましょう。

9.請求作業

納品が完了したら、今回のサイト制作作業代をクライアントさんに請求させていただきます。

請求書のテンプレートを作りましたので、よかったらご活用ください。閲覧のみ可能なスプレッドシートですので、「ファイル>コピー」からコピーして使ってください。
≫請求書テンプレート

基本的には見積もり内容と同じ金額ですが、途中で追加作業などがあればそれらも含めて請求します。(追加請求が必要な作業が発生しそうなら、着手前にクライアントさんに報告してくださいね!)

しっかりと指定の銀行口座に振り込みが確認できたら、今回の案件が無事完了です。お疲れ様でした!

案件一つずつをしっかり進め、次の依頼へ繋げよう!

もう一度、案件の流れをおさらいです。

  1. ヒアリング
  2. 見積もり & 契約
  3. 開発環境でサイト制作開始
  4. サーバー & ドメイン契約の支援
  5. 本番環境準備 & データ移行
  6. 運用ツール・プラグインの設定
  7. 引継ぎ作業
  8. 納品
  9. 請求作業

かなり具体的にリストアップしましたので、けっこうイメージがつくかなと思います。

クライアントさんとのやり取りの中で、即レスや適度な進捗共有を欠かさず行うことで、あなたの信頼へと繋がります。もちろん、納品物もクオリティが高いことはマストです。

副業での案件獲得は非常にたいへんですが、このような一つひとつの案件に魂を込めて取り組むことで、継続案件につながったり、他の人を紹介してくれたりとポジティブな循環が生まれます。

そこまでくれば、案件が途切れることがなくなり、安定した副業収入を得ることができるようになります。

また、案件の進め方やElementorに関する質問ができる環境を用意しておきたい場合は、「.CIRCLE」へのご参加をおすすめしています。ノーコードWeb制作の副業を加速させられますので、ぜひチェックしてみてください。

YUTAROU BLOG
404: ページが見つかりませんでした | YUTAROU BLOG このブログは、都内のIT企業でサラリーマンをしながらコツコツ副業に取り組む筆者の「キャリアと副業のアウトプットブログ」です。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次