公式LINEでは未経験からWebスキルを身につける方法を配信しています

Elementorの3つのデメリット。こんな人にはおすすめできない

簡単にサイトが作れるElementorを使ってみたいけど、何かデメリットはあるのだろうか?どんな人にはElementorは向いていないのだろう?解決策もふまえて教えてください!!

そんな方に向けて記事を書きました。

どうも、こんにちは。
友太郎(@yutarou_sakai)です。

最近ElementorというWordPressプラグインをよく聞くけど、デメリットとかないのかな」と考えていませんか?

今回はそんな疑問を解決する記事をご用意しました。

この記事で分かること
  • Elementorのデメリットが分かる
  • Elementorに向いていない人が分かる
  • Elementorのデメリットの解決策が分かる

ぼくは現在、Elementor専門のサイト制作フリーランスとして活動しており、これまで数々のサイトをElementorで制作してきました。

最近では「未経験からElementorを使って月5万円稼ぐ」オンラインコースの講師をしていたりします。

そんなElementor大好き人間のぼくが、赤裸々にElementorのデメリットをご紹介します。Elementorでのサイト制作を始める前に、自分が当てはまっているかぜひ一度確認してみてください。

また、記事の後半ではElementorのデメリットの解決策をご紹介していますので、さいごにご覧ください!

Elementorの3つのデメリット

では、さっそくElementorのデメリットを3つご紹介します。

  • 日本のWordPressテーマと相性が悪い
  • デザインスキルがないと手こずる
  • 無料プランは少し物足りない

上記のデメリットを見てどう思いますか?

「うわ~、このデメリットがあるならちょっとナシかな…」

そう思わなかったら、逆にElementorに向いていると思います。ぼく自身もデメリットがデメリットと感じていない、もしくは別の方法で解決しているから今もずっとElementorを使っているのです。

とはいえ、リストアップしただけじゃ分からないかもしれませんので、サクッと詳細を解説します。

1.日本のWordPressテーマと相性が悪い

Elementorは日本のWordPressテーマと相性が悪いことが多いです。

日本のWordPressテーマは機能モリモリなことが多いので、Elementorとバッティングしちゃうんですよね。

また、「Elementorって何?」みたいな感じなので、Elementorのようなテーマビルダーを使う前提で作られていません。

例えば、cocoonという人気のWordPressテーマは、Elementorとめちゃめちゃ相性が悪かったです(笑)

日本人のぼくらからすれば、日本のWordPressテーマと相性が悪いというのはデメリットと言えるでしょう。

2.デザインスキルがないと手こずる

Elementorはかなり自由にデザインを作成できます。

それゆえ、デザインスキルがなかったり、デザインを決めていなかったりすると迷子になります。

文字の大きさや余白、コンテンツの色や配置まで細かく設定できますので、方向性が決まっていないと沼にハマります。

「まったくデザインとか分からなくて、方向性も決められません!」という方にとっては、Elementorの機能性が逆にデメリットになるかもです。

3.無料プランは少し物足りない

Elementorは無料プランと有料プランがあるのですが、無料プランでは少し物足りないです。

何というか、有料プランを知ってしまったぼくにとっては、痒い所に手が届かないイメージです。

逆に有料プランを使えば解決なのですが、どうしても課金したくない人にとっては無料プランの物足りなさがデメリットになりますね。

Elementorに向いていない人とは?

では、Elementorのデメリットをふまえて、どのような人がElementorに向いていないのでしょうか?

どうしても日本のWordPressテーマが使いたい人

どうしても日本のWordPressテーマが使いたいなら、Elementorで制作するのはやめておいた方がいいと思います。

日本のWordPressテーマにこだわるということは、それなりの理由があるのだと思います。

使いたい機能があるとか、デザインが気に入っているとか。

それなのに、わざわざ相性が悪いElementorを使う意味はありません。

どうしても日本のWordPressテーマが使いたいなら、Elementorで制作するのはやめておいた方がいいです。

日本のブログデザインでブログを運営したい人

こちらは、先ほどの「どうしても日本のWordPressテーマが使いたい人」と似ているのですが、日本のブログデザインでブログを運営したい場合も、Elementorは向いていません。

なぜなら、Elementorとバッティングすることが多いからですね。

日本で人気のブログWordPressテーマ「cocoon」がElementor相性が悪かったですので、他のWordPressテーマでも同じような感じだと思います。

ただし、ホームページだけをElementorで制作はめちゃめちゃアリです。サブドメインを取得して、ホームページとブログのWordPressを分ける形ですね。

sample.com:Elementorでホームページを制作

blog.sample.com:日本のテーマでブログ作成

これだとバッティングが起こりませんし、ブログ運営もとてもしやすいと思います。

webアプリが作りたい人

マッチングサイトやSNSのようなwebアプリケーションを作りたい人は、Elementorに向いていないです。

マッチングサイトとかなら、頑張ればElementorを使用して作れるかもですが、それ専用のテーマを購入するか、フルスクラッチで開発した方が早いと思います。

Elementorはあくまで、ホームページやコーポレートサイトのようなWebサイトを制作するプラグインだと認識しておきましょう。

Elementorのデメリットの解決策は?

Elementorのデメリットをいくつか挙げてきましたが、どうしようもないわけではありません。

それぞれぼくが行っている解決策をご紹介します。

Elementorと相性の良いテーマを使う

基本的にホームページやコーポレートサイト制作をする場合は、日本のテーマにこだわる必要がありません。

Elementorならなおさらです。

そのため、Elementorと相性の良いテーマを使うことで、テーマ問題は解決します。

Elementorと相性の良いテーマはこちら

どちらもElementorと相性の良いテーマです。というか、Elementorで使うことを考えて作られています。

海外のテーマを使っていたとしても、Elementorを使えばめちゃめちゃ高クオリティなホームページが制作できるので、問題なしですね。

【WordPress】Elementorで作られたサイト集【プラグイン】

テンプレートを使う

デザインに自身がないなら、テンプレートを使いましょう。

Elementorには豊富なテンプレートが用意されていて、簡単に使うことができます。

テンプレートを挿入して、ちょちょいとElementorでカスタマイズするだけで、めっちゃおしゃれなサイトやLPが制作できます。

もしくは、デザイン部分を外注するのもいいですね!

有料プランを契約してサイト制作案件を受注する

ぼくが一番おすすめしている方法なのですが、Elementorの有料プランをサクッと契約して、サイト制作案件を受注して、回収するという方法です。

Elementorの有料プランであるElementor Proを使えば、普通に10~20万円ぐらいのサイト制作案件をこなせますので、有料プラン代が何倍にもなって返ってきます。

ビットコインに投資する前に、Elementor Proに投資した方がいいですよ(笑)

「いやいや、そんなに簡単にサイト制作で稼げるわけないじゃん」と思いますか?

その通り!簡単には稼げません!

ですが、しっかりと正しい方法で努力すれば、未経験でも2ヶ月で月5万円稼ぐスキルを身につけることができます。

月5万円稼ぐことができれば、Elementor Proの代金は余裕で回収できますね!

【プログラミングなし】web制作で月5万円稼ぐまでのロードマップ【初心者OK】

まとめ

1.Elementorの3つのデメリット
 ・日本のテーマと相性が悪い
 ・デザインスキルがないと手こずる
 ・無料プランは少し物足りない

2.Elementorに向いていない人とは?
 ・どうしても日本のテーマが使いたい人
 ・プラグインに課金したくない人
 ・webアプリが作りたい人

3.Elementorのデメリットの解決策は?
 ・Elementorと相性の良いテーマを使う
 ・テンプレートを使う
 ・有料プランを契約してサイト制作案件を受注する

Elementorを使っている人はまだまだ少なく、あまり情報は多くありませんが、個人的にめちゃめちゃおすすめなプラグインです。

正直、コーデイングでサイト制作を作るよりも、素早く高クオリティなホームページが制作できるからですね。

この辺りの具体的なノウハウや、少しブログでは話しづらい情報をぼくの公式LINEの方では配信していますので、ぜひ友だち追加お願いします!