ポートフォリオに掲載可能のXDカンプデータを作成しました


どうも、こんにちは。
友太郎(@yutarou_sakai)です。

Web制作のポートフォリオに掲載するための練習データを作成しました。

模写コーディングは掲載OKのサイトを探す必要がありますし、実務ではデータからコーディングする必要があります。

そこを改善するために、Adobe XDで作成したデザインカンプデータからコーディングをするためのデータを作成しました。

Adobeツールを持っていなくても、XDのURLからコーディング可能です。

掲載データの内容

  • コーデイング初級のXDデータ・共有URL
  • コーデイング中級のXDデータ・共有URL
  • コーデイング上級のXDデータ・共有URL

Progate初級レベルから、ある程度コーディングに慣れた方までお使いいただける内容です。

コーディングができた際は、ご自身のポートフォリオに実績として掲載OKです!

✓XDからのコーディングの仕方はこちらを参考にしてください

>>Adobe XDデータからのコーディング方法を徹底解説

ダウンロード

以下のリンクからダウンロードをお願いします。

初級編

共有URL:架空企業サイト

中級編

共有URL:ポートフォリオ

上級編

共有URL:Sakai Yutarou Creative Studio

コーディングのルール

  • 画像はできるだけカンプから書き出し(空白は何の画像でもOK)
  • カラーとフォントは完璧に
  • 分からないことはググる

基本的にいつも通りのコーディングでOKです。

ちなみに、上級編は僕が運営しているサイトのデザインデータです。
※現在はデザインが変わっています。

>>Sakai Yutarou Creative Studio

コーディングができた際は、ぜひ報告ツイートしてください!!
>>Twitter 酒井友太郎 @yutarou_sakai