最近起業に興味が出てきた


どうも、こんにちは。
友太郎(@yutarou_life)です。

正直、起業自体に興味がなく「ま、必要になればしよう」とぐらいに考えていたのですが、最近は「起業したろかな」ぐらいになってきました。

最近起業に興味が出てきた

ちょっと起業したいよりに気持ちが傾いた理由が2つあります。

  • 箱が欲しい
  • 目標になる

くわしく見ていきます。

箱が欲しい

個人的に今いろいろ手を出していまして、まだまだ結果が出ているわけではないのですが、「なんかバラバラだな~」と思っています。

正直、全く問題ないのですが、性格上ひとくくりにまとめたいというか、本体があって派生した形が好きというか、事業として分かりやすくしたいというか、、、

とにかく、「会社の中でいろいろやってます」みたいにしたいなと思って「あ、起業したいな」と思いました。

あとは、

最近は事業のゴールを考えていまして。
その中の一つにM&Aをゴールにしてみたいという目標ができました。

その時に個人的な感覚で、会社という箱を持った上で中身の事業譲渡をする形が一番気持ちよかったので起業しよかなと思っています。

目標になる

起業は今すぐにでもしてもいいのですが、タイミングを見計らないと損することもあります。

たとえば税金がどうたらとかいうやつですね。

簡単にいうと「ある程度売り上げがないと個人でやってる方が得」みたいな感じなのですが、「起業したろ」と思う事によって「法人化した方が得になるぐらい稼いだろ」という目標ができる訳です。

特別「年収○○千万円!!」みたいな目標がなかったのでちょうどいいかなと思っています。

目標は行動してから見えてくる

明確な目標って、ある程度行動しないと見えてこないなと思います。

なので目標探しでいつまでもくすぶっているなら、さっさとなんか始めた方がゴールに近づきます。
あと、だいたい行動前の計画とかって間違っているので、そこに時間をかけすぎるのは悪手です。

行動って難しいですが、昨日の自分より今日の自分の方が一本でも進んで入ればOKじゃないでしょうか。

起業は田舎でしようかな

わりと最近考えているのが「田舎での起業」です。

家賃とか安いし、都会に住む意味も今のところないし、Amazonはあるし。

とはいえ、あと2,3年は大阪で住むつもりです。

なぜならシェアハウスに住んでみたいから

ですので、おそらく住むであろうシェアハウスでバリバリ仕事して、起業して、田舎に引っ越します。たぶん(笑)